↑衣替えの時には着なくなった服はまずは売ってしまうのがおすすめ↑

 

 

自宅にいながらクリーニングを出せる利便性が注目されている宅配クリーニング。

 

しかし、実際使っている人の多くが感じている宅配クリーニングのメリットは他にあります。

 

それは、一定期間衣類を預かってくれる保管サービスです。

 

このサービスによって、東京のような都市部の住宅がかかえる収納不足が解消できるとあって、ここ数年右肩上がりに宅配クリーニングの利用者は増え続けています。

 

ただ、同じ保管サービスでも、業者によって保管期限やサービス内容は異なります。

 

そこでここでは、保管サービスを行っている宅配クリーニング業者をピックアップして比較しました。

 

宅配クリーニング8社の保管期限を比較

 

まずは、保管サービスを行っている代表的な宅配クリーニング8社の保管期限を比較してみました。

 

 

 

リネット:8ヶ月

ネクシー:8ヶ月

せんたく便:11ヶ月

カジタク:9ヶ月

リナビス:6ヶ月

キレイねっとライン:9ヶ月

家事の達人:9ヶ月

 

 

 

このように保管付き宅配クリーニングを売りにしている業者を見てみると、最低でも6ヶ月以上の保管期限を設けていることがわかります。

 

 

楽天市場にも保管付き宅配クリーニングが多数ある

 

宅配クリーニングの人気に火がついたきっかけは大手通販サイトの楽天市場からとも言われています。

 

では、楽天に出店している店で保管付きサービスを行っているところはどの程度あるでしょうか。

↓↓↓

楽天の保管付き宅配クリーニング一覧

 

ちなみに、私が調査した時点では374件ありました。

 

次に各業者の保管条件を見ていきましたが、このように店舗によって非常にバラツキがあることがわかりました。

 

 

 

【楽天市場に出店している宅配クリーニングの保管期限例】

 

・春シーズンに申し込んだ場合:9月返却・秋シーズンに申し込んだ場合:2月返却

・最大1年間

・最長8ヶ月(繁忙期を除く)

 

 

 

傾向としては、楽天に出店している店はどちらかと言えば中小規模の業者が多いこと。

 

つまり、保管数に制限がある or 保管の環境が不透明というデメリットがあります。

 

そのため、楽天を通じて保管付きの宅配クリーニング業者を利用する場合は、業者選びを慎重に行う必要があるという印象を個人的には受けました。

 

保管目的で利用するおすすめの宅配クリーニング業者の条件とは

 

宅配クリーニング業者によって、保管期限や保管環境は微妙に違ってきます。

 

このような中で、どの宅配クリーニング業者で保管してもらうのが良いでしょうか。

 

実際に私が利用した経験も踏まえてお伝えすると、おすすめの業者は以下の3つの条件を満たすところです。

 


 

①大手の宅配クリーニング業者であること

 

②保管体制(どういった環境で保管しているか)をオープンにしていること

 

③最低でも6ヶ月以上の保管期限があること

 


 

通常のクリーニングであれば、仕上がりがすぐわかるため、不満があればすぐに業者を変更することができます。

 

しかし、保管をする場合は一度出したら簡単に良し悪しを判断することはできないデメリットがあります。

 

そのため、保管付き宅配クリーニングを初めて利用する方は特に、信頼性を重視して業者選びをすることが失敗しないコツと言えます。

 

では最後に、この3つの条件を満たす業者の中から、おすすめ順に3つ業者を紹介しましょう。

 

保管サービスのある宅配クリーニングランキングBEST3

 

1位 カジタク

 

 

2位 リネット

 

 

3位 リナビス

高品質な宅配クリーニング【リナビス】

 

 

 プロフィール

HN:ハルマキ
(東京23区在住)

 

育児奮闘中の20代サラリーマンです。

本社に転勤で東京に引越して来て約1年。

奥さんの家事の負担を減らそうとはじめた宅配クリーニング。

とても便利でおすすめできるサービスなことがわかったので、その魅力をお伝えするためにサイトを立ち上げました。

 

おすすめサイト

 

宅配クリーニングの比較サイト

おすすめPR

 

高品質な宅配クリーニング【リナビス】

 

 

© 2018 東京でおすすめの宅配クリーニング rss